2021/10/18 画像追加しました。

Information

ベストセラー作家・原田マハの小説「総理の夫 First Gentleman」を、田中圭と中谷美紀の共演で映画化。妻が日本初の女性総理になったことで、自身も史上初のファーストジェントルマンとして担ぎ上げられてしまった鳥類学者の夫が、政界という未知の世界で奮闘する姿を描いた。

「総理の夫」ロケ地



SnapCrab_NoName_2021-8-12_16-19-44_No-00
画像引用--総理の夫 : 作品情報 - 映画.com


ロケ地


目的地アイコン1


新羽田国際空港



SnapCrab_NoName_2021-8-12_15-58-44_No-00


SnapCrab_NoName_2021-8-12_15-58-12_No-00
画像引用--映画『総理の夫』予告🕊【9月23日(木・祝)公開】 - YouTube


ロケ地情報
「つくば国際会議場」が空港として使用されています。

室内で記者にインタビューを受けていた場所のここになります。


SnapCrab_NoName_2021-8-12_16-2-37_No-00


SnapCrab_NoName_2021-8-12_16-3-13_No-00
画像引用--映画『総理の夫』予告🕊【9月23日(木・祝)公開】 - YouTube








ロケ地情報
栃木県本庁舎(県議会議事堂)が使用されました。


目的地アイコン1


田中圭&中谷美紀の家と「暑くなって来ちゃっつた・・」の場所




田中圭&中谷美紀


SnapCrab_NoName_2021-9-22_20-45-8_No-00


SnapCrab_NoName_2021-9-22_20-44-42_No-00


SnapCrab_NoName_2021-9-22_20-45-38_No-00

SnapCrab_NoName_2021-9-22_20-55-59_No-00


SnapCrab_NoName_2021-8-12_16-23-27_No-00



ロケ地情報
「SHIGENO河口湖ハウス」という撮影スタジオで撮影されました。





目的地アイコン1


田中圭が勤める鳥類研究所







目的地アイコン1


野鳥学者の夫(田中圭)が野鳥観察をする場所





ロケ地情報(八島ヶ原湿原)

標高1,630m。

長野県のほぼ中央、3000ヘクタールの大草原が広がる霧ヶ峰高原の北西部に位置する八島湿原一帯は自然のたいへん豊かなところです。

中でも日本を代表する高層湿原である八島ヶ原湿原はその重要性を早くから認められ、1939年(昭和14年)に国の天然記念物の指定を受けました。

また国の文化財としても登録されました。

12,000年の歴史を持つ湿原の主役ともいえるミズゴケの種類は18種にのぼり八島ヶ原湿原の約490倍もある日本最大級の釧路湿原とほぼ肩を並べています。





目的地アイコン1


島崎(工藤阿須加)と話している場所



SnapCrab_NoName_2021-9-11_16-52-44_No-00 (1)


SnapCrab_NoName_2021-9-11_16-54-8_No-00


ロケ地情報
栃木県庁昭和館

元栃木県庁舎だった施設で今は資料館であり文化財の建物です。



目的地アイコン1


演説場所






SnapCrab_NoName_2021-10-4_20-48-25_No-00

SnapCrab_NoName_2021-10-4_20-49-5_No-00








予告編

iconmonstr-youtube-3-48

「総理の夫」予告編



STORY




STORYを見る

少数野党の党首を務めている凛子と結婚10年目を迎えた鳥類学者の相馬日和は、ある朝、凛子から「もし私が総理大臣になったら何か不都合ある?」と意味深な話を投げかけられる。

質問の意図を探ってもはぐらかされた日和は、そのまま野鳥観察の出張に出かけ、ろくに電波の届かない孤島で10日間を過ごす。

しかし、その間に世間は激変。凛子が史上初の女性内閣総理大臣に選出されていた。

そのことで自動的に史上初の「総理の夫」となった日和は、微力ながらも妻の夢を全力で応援しようと心に誓うが、予想だにしない激動の日々に巻き込まれていく。





オフィシャルサイト


おすすめ













主題歌情報
miwa、田中圭&中谷美紀W主演の映画『総理の夫』(9月23日公開)の主題歌「アイヲトウ」を書き下ろし!






















当ブログ記事を探す(Google検索)