Information

18世紀フランスを舞台に、望まぬ結婚を控える貴族の娘と彼女の肖像を描く女性画家の鮮烈な恋を描き、2019年・第72回カンヌ国際映画祭で脚本賞とクィアパルム賞を受賞したラブストーリー。

「燃ゆる女の肖像」ロケ地


M FUNNoName_2020-11-29_9-42-11_No-00
画像引用--燃ゆる女の肖像 : 作品情報 - 映画.com



ロケ地



目的地アイコン1


ビーチ




M FUNNoName_2020-11-29_9-39-58_No-00


M FUNNoName_2020-11-29_9-40-36_No-00



目的地アイコン1


キッチン




M FUNNoName_2020-11-29_9-55-45_No-00





予告編




数字付きのフィルムアイコン
「燃ゆる女の肖像」予告編b_simple_72_0S



画家のマリアンヌはブルターニュの貴婦人から娘エロイーズの見合いのための肖像画を依頼され、孤島に建つ屋敷を訪れる。エロイーズは結婚を嫌がっているため、マリアンヌは正体を隠して彼女に近づき密かに肖像画を完成させるが、真実を知ったエロイーズから絵の出来栄えを批判されてしまう。描き直すと決めたマリアンヌに、エロイーズは意外にもモデルになると申し出る。キャンパスをはさんで見つめ合い、美しい島をともに散策し、音楽や文学について語り合ううちに、激しい恋に落ちていく2人だったが……。







オフィシャルサイト





Sumally
世界の映画賞席巻

カンヌ国際映画脚本賞&クィア・パルム賞受賞

シャーリーズ・セロン、グザヴィエ・ドランら、今を煌めく映画人が大絶賛

44の映画賞を受賞、124ものノミネートを獲得した話題作「燃ゆる女の肖像」。


劇場公開日 2020年12月4日








おすすめ


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

不実な女と官能詩人 [ ノエミ・メルラン ]
価格:3682円(税込、送料無料) (2020/11/29時点)