Information

第158回芥川賞と第54回文藝賞をダブル受賞した若竹千佐子のベストセラー小説を「横道世之介」「モリのいる場所」の沖田修一監督が映画化し、昭和・平成・令和を生きるひとりの女性を田中裕子と蒼井優が2人1役で演じた人間ドラマ

「おらおらでひとりいぐも」ロケ地

M FUNNoName_2020-9-21_22-41-31_No-00
画像引用--おらおらでひとりいぐも : 作品情報 - 映画.com




ロケ地



目的地アイコン1


桃子さん(田中裕子)が頻繁に出かけるハイキングコース








M FUNNoName_2020-9-21_22-37-43_No-00


M FUNNoName_2020-9-21_22-39-47_No-00


ロケ地情報

ひので野鳥の森自然公園とは?

ひので野鳥の森自然公園は、草花丘陵の一端に位置する日の出町の東部の平井・川北地区にある面積約97haの里山です。  

周辺自治体を含めて南北に類似の大規模な里山の緑地が連なっており、関東山地の東縁部に位置しています。  

公園の眼下には年間約1千万人の集客力ある大規模商業施設があります。また、関東山地に向かってつるつる温泉や日の出山荘などの観光資源が点在し、観光ネットワークの拠点として期待されています。





目的地アイコン1


桃子さん(田中裕子)が亡き夫・周造のお墓参りに訪れるシーン








目的地アイコン1


脳内コンサート会場




M FUNNoName_2020-9-22_0-1-51_No-00


M FUNNoName_2020-9-22_0-9-4_No-00




ロケ地情報
往年の日活映画スターが出て来そうな、歴史感が漂うレトロな空間です。

1946年開業、現存する横浜最古のダンスホールだそうです。




目的地アイコン1


桃子さん(田中裕子)が歩いていた場所




M FUNNoName_2020-10-25_19-53-44_No-00




予告編




数字付きのフィルムアイコン
「おらおらでひとりいぐも」予告編b_simple_72_0S






STORY


75歳の桃子さんは、突然夫に先立たれ、ひとり孤独な日々を送ることに。しかし、毎日本を読みあさり46億年の歴史に関するノートを作るうちに、万事に対してその意味を探求するようになる。すると、彼女の“心の声=寂しさたち”が音楽に乗せて内から外へと沸き上がり、桃子さんの孤独な生活は賑やかな毎日へと変わっていく。

 







Sumally
10月31日から11月9日にかけて開催される第33回東京国際映画祭に、本作が特別招待作品として正式出品されることも明らかに。

上映スケジュールなどの詳細は映画祭公式サイトで順次発表されます。


「おらおらでひとりいぐも」は、11月6日に全国で公開。




おすすめ