Information

優等生で心優しい青年が、ふとしたきっかけからドラッグに溺れ、治療と再発を繰り返し、依存克服までに8年を要した苦闘の日々を、彼を支え続けた家族との関係を通して描いた感動の実話ドラマ。音楽ライターの父親デヴィッド・シェフと、現在は作家や脚本家として活躍する息子ニックそれぞれが綴り、ともに全米でベストセラーとなった2冊の回顧録を映画化した


「ビューティフル・ボーイ」ロケ地です。




M FUNNoName_2019-5-1_13-2-4_No-00



カチンコのアイコン素材4




M FUNNoName_2019-5-1_12-57-39_No-00



カチンコのアイコン素材4




M FUNNoName_2019-5-1_12-57-9_No-00


M FUNNoName_2019-5-1_12-57-23_No-00






M FUNNoName_2019-5-1_12-56-57_No-00






137 (1)




STORY

優等生でスポーツ万能な学生ニック。父デヴィッドにとっては自慢の息子であり、父と再婚相手カレンの間に生まれた幼い弟と妹にとっても良き兄だった彼は、ふとしたはずみでドラッグに手を出してしまう。最初は軽い気持ちだったが、気づいたときには底なしの泥沼から抜け出せなくなっていた。そんなニックの深刻な薬物依存を知ったデヴィッドは、息子の更正を信じて彼のリハビリを懸命にサポートするのだったが・・・








本作のタイトルとなった、ジョン・レノンが5歳の息子にささげた名曲「ビューティフル・ボーイ」が挿入歌にもなっています。

薬物にどんどん侵されていくティモシーシャラメはとても美しかったです・・・ラリってるシーンも最高に美しかった!!

想像していた以上に重いです~~






View this post on Instagram

last

Timothée Chalametさん(@tchalamet)がシェアした投稿 -