Information
吉本ばななの同名小説を、日韓共同製作で映画化した「デッドエンドの思い出」ロケ地です。



M FUNNoName_2019-2-11_18-13-57_No-00



カチンコのアイコン素材4




M FUNNoName_2019-2-11_17-41-49_No-00



カチンコのアイコン素材4




M FUNNoName_2019-2-11_17-43-15_No-00



カチンコのアイコン素材4


お店




M FUNNoName_2019-2-11_17-59-2_No-00


M FUNNoName_2019-2-11_17-30-54_No-00















M FUNNoName_2019-2-11_17-21-27_No-00


M FUNNoName_2019-2-11_18-2-15_No-00


カフェ・エンドポイント
住所:名古屋市中村区名駅南2-3-10
営業時間:11時~17時









カチンコのアイコン素材4




M FUNNoName_2019-2-11_17-31-26_No-00



カチンコのアイコン素材4




M FUNNoName_2019-2-11_18-57-9_No-00



カチンコのアイコン素材4




M FUNNoName_2019-2-11_17-40-58_No-00
M FUNNoName_2019-2-11_17-41-31_No-00



137 (1)




遠距離恋愛中の婚約者テギュに会うため、韓国から名古屋へやって来たユミ。しかし彼のアパートには、見知らぬ女性の姿があった。テギュの裏切りに絶望し、あてもなく街をさまよっていたユミは、エンドポイントという古民家カフェ兼ゲストハウスにたどり着く。そこで彼女は、不思議な存在感を放つオーナーの西山や、ちょっとおせっかいな常連客たちとの交流を通し、少しずつ自分を取り戻していく。


「キッチン」「TUGUMI」などで知られる吉本ばななさん・・「これまで書いた自分の作品の中で、1番好きです。これが書けたので、小説家になってよかったと思いました」と、コメントされてます。

「少女時代」のチェ・スヨン、「BOYS AND MEN」の田中俊介です・・・どんな演技を見せてくれるのか??


劇場公開日 2019年2月16日