Information
「運び屋」は、2014年にニューヨーク・タイムズ・マガジンに掲載された記事が原作。

身寄りがなく、生活苦にあえぐ80代の老人が、車を運転するだけの簡単なアルバイトに就くが、その実態はドラッグの運び屋だったというストーリーです。



M FUNNoName_2018-12-16_18-39-35_No-00




カチンコのアイコン素材4



M FUNNoName_2018-12-16_18-30-1_No-00


M FUNNoName_2018-12-16_18-30-18_No-00





カチンコのアイコン素材4



M FUNNoName_2018-12-16_18-30-56_No-00


M FUNNoName_2018-12-16_18-31-10_No-00



カチンコのアイコン素材4



M FUNNoName_2018-9-29_18-26-44_No-00


M FUNNoName_2018-9-29_18-27-6_No-00



カチンコのアイコン素材4







カチンコのアイコン素材4

ジニー(タイッサ・ファーミガ)の家





カチンコのアイコン素材4



M FUNNoName_2018-9-29_19-46-34_No-00


M FUNNoName_2018-9-29_19-47-5_No-00





137 (1)









story
金銭苦にあえぐ孤独な80代の老人アール・ストーン(イーストウッド)が、車を運転するだけの簡単なアルバイトに就くが、その実態はメキシコの麻薬組織に仕えるドラッグの運び屋だったというストーリーだ。ストーンは運び屋としての才能を徐々に開花させ、信頼を獲得していくが、麻薬取締局(DEA)に目をつけられるようになる・・・



イーストウッドが演じるのは麻薬運び人レオ・シャープ!!
受賞歴のある園芸家にして、第二次世界大戦の退役軍人であったシャープは、メキシコ・シナロア州のカルテルへ麻薬を密輸し、90歳にして逮捕される。アメリカの麻薬取締局に捕まったときには、シャープはミシガン州を抜けて300万ドル(約3億3,000万円、1ドル110円計算)相当のコカインを密輸していたという。その後、弁護士はシャープが認知症を患っていたため、過ちを犯してしまったと主張し、わずか3年の懲役刑を言い渡された。シャープは2016年12月に死去しています。

イーストウッドが監督を兼ねるのは『グラン・トリノ』以来約10年ぶり!!日本公開、期待しましょう!!



グラン・トリノ (字幕版)
クリント・イーストウッド, ニック・シェンク, ロバート・ローレンツ, ビル・ガーバー
アメリカン・スナイパー [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント