Information
人が乗り込み操縦する巨大ロボットのイェーガーと「KAIJU」と呼ばれる巨大モンスターの戦いを描いて話題となったSFアクション大作「パシフィック・リム」の続編「パシフィック・リム:アップライジング(2018)」ロケ地です。



M Fun_2018-4-7_14-5-20_No-00

カチンコのアイコン素材4






日本の設定でオーストラリアロケです・・・しかし、変な日本になってますね~~


M Fun_2018-4-7_13-55-34_No-00


M Fun_2018-4-7_13-56-3_No-00


M Fun_2018-4-7_14-3-21_No-00


M Fun_2018-4-7_13-58-22_No-00

バスのナンバープレート日本じゃないですね

M Fun_2018-4-7_13-59-52_No-00

ノリッバーセンターって何ですか??




ムービーの再生ボタン








M Fun_2018-4-7_14-47-47_No-00










ムービーの再生ボタン

本編抜粋映像/ジェイク&森マコ





impression
「シェイプ・オブ・ウォーター」でアカデミー賞に輝いたギレルモ・デル・トロ監督が、プロデューサーとして続投していますが・・・監督さんはスティーヴン・S・デナイトです。これは「シェイプ・オブ・ウォーター」製作を優先したからだそうです。
約2800万ドルのオープニング興収で首位デビューを果たしてます。

「少年の心を持った全ての日本人よ… おまたせしました!」

日本へのリスペクトと愛が詰まった超大作『パシフィック・リム』最新作が遂に日本上陸!!2018年4月13日ロードショー



99年に新藤兼人監督作「生きたい」でスクリーンデビュー。アレハンドロ・ゴンザレス・イニャリトゥ監督の「バベル」(06)で第79回アカデミー賞、第64回ゴールデン・グローブ賞の助演女優賞にノミネートされて一躍有名になる。この作品をきっかけに、「ブラザーズ・ブルーム」「シャンハイ(原題)」「ナイト・トーキョー・デイ」など海外の作品にも出演するなど、一気に国際派女優に。国内作品では「図鑑に載ってない虫」「サイドウェイズ」「ノルウェイの森」などに出演がある。

M Fun_2018-4-12_18-44-28_No-00

父はハリウッドでも活躍したアクションスターの千葉真一。米ロサンゼルス出身で、9歳の時から極真空手を習い、ロサンゼルス大会で2度優勝する。本名である「前田真剣佑」の名義でTVドラマ「アストロ球団」(2005)や、父・千葉がメガホンをとった映画「親父」(07)などに出演するが、高校時代は学業に専念。14年から日本で芸能活動を始め、TVドラマ「世にも奇妙な物語'14 秋の特別編」の1編「超短編 シャドーボクシング」に主演し、翌15年の「保育探偵25時 ~花咲慎一郎は眠れない!!」で連ドラ初出演を果たす。映画では、関根勤が監督を務めた「騒音」(14)や、人気特撮シリーズの「劇場版 仮面ライダードライブ サプライズ・フューチャー」(15)などに出演し、同名の人気漫画を実写映画化する「ちはやふる」2部作(16)への出演も決定した。俳優だけでなく、「東京ガールズコレクション」にもモデルとして出演し、端正な顔立ちからバラエティ番組でも注目を浴びる。

M Fun_2018-4-12_18-43-56_No-00

パシフィック・リム [Blu-ray]
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント