1980年代のイタリアを舞台に、17歳と24歳の青年が織りなすひと夏の情熱的な恋の行方を、美しい風景とともに描いたラブストーリー「君の名前で僕を呼んで」ロケ地です。

SnapCrab_NoName_2018-1-2_16-26-47_No-00









カチンコのアイコン素材4




SnapCrab_NoName_2018-1-14_13-8-20_No-00


カチンコのアイコン素材4




SnapCrab_NoName_2018-1-2_16-32-26_No-00




カチンコのアイコン素材4




SnapCrab_NoName_2018-1-2_16-40-30_No-00


SnapCrab_NoName_2018-1-2_16-44-36_No-00






137 (1)





83年、夏。家族に連れられて北イタリアの避暑地にやって来た17歳のエリオは、大学教授の父が招いた24歳の大学院生オリバーと出会う。一緒に泳いだり、自転車で街を散策したり、本を読んだり音楽を聴いたりして過ごすうちに、エリオはオリバーに特別な思いを抱くようになっていく。ふたりはやがて激しい恋に落ちるが、夏の終わりとともにオリバーが去る日が近づいてきて・・・



2017年11月24日、本作は全米4館で限定公開され、公開初週末に41万2932ドルを稼ぎ出し、週末興行収入ランキング初登場14位となりました。1館当たりの興行収入は2017年の最高記録でまた、1館当たりの興行収入が10万ドルを超えたのは『ラ・ラ・ランド』(2016年)以来!!

坂本龍一の「Germination」がサウンドトラックとして使われています。












劇場公開日 2018年4月27日








このエントリーをはてなブックマークに追加 編集

コメント

このブログにコメントするにはログインが必要です。