難病のために家から出ることができない10代の少女が、隣に越してきた青年との恋に危険を承知で飛び込んだことで直面する衝撃の顛末を描く。


主演はアマンドラ・ステンバーグとニック・ロビンソン


SnapCrab_NoName_2017-8-6_12-0-34_No-00



二人で行ったビーチ






SnapCrab_NoName_2017-8-6_12-3-37_No-00



SnapCrab_NoName_2017-8-6_12-1-18_No-00






137 (1)






18歳のマデリンは、生まれつき重い病気のため、人生を家の中だけで過ごしてきた。


SnapCrab_NoName_2017-8-6_12-9-56_No-00



厳重に衛生管理された屋内で、医者の母ポーリーンと看護師カーラと毎日を送っていた彼女は、


SnapCrab_NoName_2017-8-6_12-10-31_No-00



隣の家に越してきたオリーと知り合う。



SnapCrab_NoName_2017-8-6_12-10-49_No-00




窓越しにメールするうち、彼の不思議な魅力に惹かれたマデリンは、カーラに頼みこみ、お互い近づかないことを条件に家の中で初めて会う。 ある日、父親に殴られているオリーを助けるため、命の危険も顧みず家を飛び出したマデリン。 しかし、母から二度と彼に関わらないように厳しく言われてしまう。 オリーのことを忘れようとする彼女だったが・・・ ついに、マデリンは、自分のすべてを懸けた決断をする。



SnapCrab_NoName_2017-8-6_12-10-9_No-00



彼女が決めた行動とは・・・ そして、その先に待つ運命とは・・・




マデリンを、「ハンガー・ゲーム」(2012)のルー役で注目を集めたアマンドラ・ステンバーグ、オリーを「ジュラシック・ワールド」のニック・ロビンソンが演じました。


SnapCrab_NoName_2017-8-6_16-31-42_No-00


「"すべて"を懸ける、愛のために・・」というキャッチコピー・・・


8月5日公開です。映画館へGO