7/31(土) フジテレビ 21:00~ 土曜プレミアムで放送


Information

名匠クリント・イーストウッド監督がトム・ハンクスを主演に迎え、2009年のアメリカ・ニューヨークで起こり、奇跡的な生還劇として世界に広く報道された航空機事故を、当事者であるチェズレイ・サレンバーガー機長の手記「機長、究極の決断 『ハドソン川』の奇跡」をもとに映画化。

「ハドソン川の奇跡」ロケ地


M FUNNoName_2020-8-11_23-54-18_No-00
画像引用--ハドソン川の奇跡 : 作品情報 - 映画.com


ロケ地

目的地アイコン1


チェズレイ・“サリー”・サレンバーガー(トム・ハンクス)のお宅





SnapCrab_NoName_2017-3-5_20-44-0_No-00


SnapCrab_NoName_2017-3-5_20-43-46_No-00

目的地アイコン1


空港




SnapCrab_NoName_2021-7-22_21-52-38_No-00

目的地アイコン1


墜落した地点





SnapCrab_NoName_2016-8-23_9-52-50_No-00



目的地アイコン1


チェズレイ・サリー・サレンバーガー(トム・ハンクス)が走っていた場所








予告編



137 (1)






STORY



09年1月15日、乗客乗員155人を乗せた航空機がマンハッタンの上空850メートルでコントロールを失う。

機長のチェズレイ・“サリー”・サレンバーガーは必死に機体を制御し、ハドソン川に着水させることに成功。

その後も浸水する機体から乗客の誘導を指揮し、全員が事故から生還する。

サリー機長は一躍、国民的英雄として称賛されるが、その判断が正しかったのか、国家運輸安全委員会の厳しい追及が行われる。





おすすめ



撮影情報
クリント・イーストウッド監督がIMAXカメラでの撮影(6Kの高解像度)





SnapCrab_NoName_2016-8-23_10-27-42_No-00



目的地アイコン1


旅客機着水シーン




ロケ地情報
南カリフォルニアにあるユニバーサルスタジオの人工湖(「フォールズレイク」)に引退した

A320航空機の映像と組み合わせて撮影されました。

この映画で使用されている航空機はエアバスA320-200です。

プロダクションは、使用された2台の引退したエアバスA320を購入しました。



SnapCrab_NoName_2021-7-22_22-12-32_No-00


gifmagazine (4)






[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ハドソン川の奇跡【Blu-ray】 [ トム・ハンクス ]
価格:1100円(税込、送料無料) (2020/8/12時点)








当ブログ記事を探す(Google検索)