盛り上がってます・・「リオデジャネイロオリンピック」も残すところ半分となりました。リオデジャネイロを舞台とした映画はあまり多くありませんが「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part 1(2011)」ロケ地です。




ハネムーンで行った無人島




SnapCrab_NoName_2016-8-14_11-35-33_No-00


SnapCrab_NoName_2016-8-14_11-34-37_No-00


SnapCrab_NoName_2016-8-14_11-34-56_No-00


リオデジャネイロとの位置関係

BlogPaint


興行収入 『トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part1』は、北アメリカで2億8128万7133ドル、その他の国々で4億2377万1524ドル、合わせて7億505万8657ドルを売り上げました。公開週末の世界興行収入は2億9100万ドルであり、歴代10位を記録した。公開12日間で世界興行収入は5億ドルを突破し、シリーズ最速を記録した。世界興行収入は2011年の映画では4位、シリーズでは『ニュームーン/トワイライト・サーガ』(7億980万ドル)に次いで2位です。
ウィキペディアより