直木賞作家・小池真理子の同名小説を、ドラマ「ラジオ」で文化庁芸術祭大賞を受賞するなど、数多くのドラマやテレビ番組を手がける岸善幸の劇場デビュー作として映画化した「二重生活(2015)」ロケ地です。


SnapCrab_NoName_2016-6-12_19-54-33_No-00





長谷川博己(石坂志郎)が女性と食事をしていたレストラン





SnapCrab_NoName_2016-6-12_19-47-49_No-00



SnapCrab_NoName_2016-6-12_19-52-58_No-00






大学院生が近所に住む既婚男性を尾行することで、他人の秘密を知ることに興奮を覚えていく。大学院の哲学科に通う珠は、担当教授のすすめから、ひとりの対象を追いかけて生活や行動を記録する「哲学的尾行」を実践することとなる。最初は尾行という行為に戸惑いを感じる珠だったが、たまたま近所に住む石坂の姿を目にし、石坂の姿を追う。一軒家に美しい妻と娘と暮らす石坂を、珠が尾行する日々が始まった・・・

しかし、尾行の初心者である珠が気軽に始めた尾行にはいくつものトラブルが降りかかってく・・・





6/25から全国ロードショーされます。原作本を読んでいないので、どんな展開になるのか楽しみ!!! "尾行"がテーマになっているのがすごく興味深いです。