「高度三万フィートで消えた大量の乗客たち・・そのフライトで何があったのか?」


ニコラス・ケイジ「レフト・ビハインド(2013)」ロケ地です。


レイ・スティール(ニコラス・ケイジ)の娘キャシー・トムソン(クローイ・スティール)が父親の誕生日に帰省した空港と弟と出かけたショッピングモール






ショッピングモール




SnapCrab_NoName_2015-11-20_16-39-50_No-00






パイロットのレイは、JFK国際空港を離陸しロンドンへと向かうジャンボ機を操縦中。ところが、その機内から副操縦士を含む大量の乗客が忽然と消えてしまう。JFK国際空港へ引き返すレイだったが、管制官とも連絡が取れない。その頃地上では、同じような人間消失事件が世界中で発生し、未曾有のパニックが始まっていた。その中には、突如消えた母と弟を捜すレイの娘クローイの姿もあったが…



米国の牧師ティム・ラヘイの終末論研究をもとに、ジェリー・ジェンキンズが小説化し、1995年の出版以来、全米でシリーズ累計6300万部以上の売り上げを記録している『レフト・ビハインド(LEFT BEHIND)』の映画化ですが・・『ノア 約束の舟』『サン・オブ・ゴッド』と同じように、聖書に基づく映画になっています。「Are you ready?」というキャッチコピーからも分かるように、多くの人々に再臨の主に会う備えができているかを問い掛ける、そんな作品になっています・・


余談ですが・・本作は第35回ゴールデンラズベリー賞で最低作品賞、最低脚本賞、最低主演男優賞(ニコラス・ケイジ)の3部門にノミネートされたが、受賞はしなかったのです。ラッキーでしたね!!また、ニコラス・ケイジの奥様役の方は「バック・トゥ・ザ・フューチャー」でロレインマクフライ(お母さん)役のリー・トンプソンでした!!懐かしい~~


第35回ゴールデンラズベリー賞

※赤字が受賞

最低作品賞

『Kirk Cameron’s Saving Christmas』
『Left Behind』
『ザ・ヘラクレス』
『ミュータント・タートルズ』
『トランスフォーマー/ロストエイジ』

最低主演男優賞

カーク・キャメロン 『Kirk Cameron’s Saving Christmas』
ニコラス・ケイジ 『Left Behind』
ケラン・ラッツ 『ザ・ヘラクレス』
セス・マクファーレン 『荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~』
アダム・サンドラー 『子連れじゃダメかしら?』

最低助演男優賞

メル・ギブソン 『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』
ケルシー・グラマー 『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』&『オズ めざせ!エメラルドの国へ』&『Think Like a Man Too』&『トランスフォーマー/ロストエイジ』
シャキール・オニール 『子連れじゃダメかしら?』
アーノルド・シュワルツェネッガー 『エクスペンダブルズ3 ワールドミッション』
キーファー・サザーランド 『ポンペイ』

最低主演女優賞

ドリュー・バリモア 『子連れじゃダメかしら?』
キャメロン・ディアス 『The Other Woman』&『Sex Tape』
メリッサ・マッカーシー 『Tammy』
シャーリーズ・セロン 『荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~』
ゲイア・ウェイス 『ザ・ヘラクレス』

最低助演女優賞

キャメロン・ディアス 『ANNIE/アニー』
ミーガン・フォックス 『ミュータント・タートルズ』
ニコラ・ペルツ 『トランスフォーマー/ロストエイジ』
ブリジッド・キャメロン 『Kirk Cameron’s Saving Christmas』
スーザン・サランドン 『Tammy』

最低監督賞

マイケル・ベイ 『トランスフォーマー/ロストエイジ』
ダレン・ドーン 『Kirk Cameron’s Saving Christmas』
レニー・ハーリン 『ザ・ヘラクレス』
ジョナサン・リーベスマン 『ミュータント・タートルズ』
セス・マクファーレン 『荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~』

最低リメイク・盗作・続編賞

『ANNIE/アニー』
『Atlas Shrugged: Who Is John Galt?』
『ザ・ヘラクレス』
『ミュータント・タートルズ』
『トランスフォーマー/ロストエイジ』

最低スクリーンコンボ賞

2体のロボットを含む全キャスト 『トランスフォーマー/ロストエイジ』
カーク・キャメロンと彼のエゴ 『Kirk Cameron’s Saving Christmas』
キャメロン・ディアス&ジェイソン・シーゲル 『Sex Tape』
ケラン・ラッツとその腹筋・胸筋・尻 『ザ・ヘラクレス』
セス・マクファーレン&シャーリーズ・セロン 『荒野はつらいよ ~アリゾナより愛をこめて~』

最低脚本賞

『Kirk Cameron’s Saving Christmas』
『Left Behind』
『Sex Tape』
『ミュータント・タートルズ』
『トランスフォーマー/ロストエイジ』

救世主賞(Redeemer Award)

ベン・アフレック:『ジーリ』から『アルゴ』&『ゴーン・ガール』まで
ジェニファー・アニストン:4度のラジー賞ノミネートから『Cake』まで
マイク・マイヤーズ:『愛の伝道師 ラブ・グル』から『Supermensch: The Legend of Shep Gordon』の監督まで
キアヌ・リーヴス:6度のラジー賞ノミネートから『John Wick』まで
クリステン・スチュワート:『トワイライト・サーガ』で6度のラジー賞受賞から『Camp X-Ray』まで