トロント国際映画祭会場


昨年2月に同性愛者であることをカミングアウトした女優エレン・ペイジ・・今年に入ってから交際を始めたという一般人の同性の恋人サマンサ・トーマス・・現在開催中のトロント国際映画祭にサマンサを同伴しました。  社会派ドラマである新作ではジュリアンとレズビアンカップルを演じるエレン。渾身の力を注いだ作品とのことで「恋人の手を握りながらレッドカーペットを歩くのは格別なことよ。最高の気分だわ」と語り、とても幸せそうだったみたいです。


YouTubeの画面はコントロールバーとタイトルバーが非表示ですので再生を止める時は画面上をclickして下さい!!



2005年の10月、ニュージャージー州の警察官として23年間働いてきたローレル・ヘスターさんは、末期肺がんの診断を受けた後、自らのドメスティック・パートナーのステーシー・アンドレさんに自分の年金受給の権利が受けられるように、オーシャン郡の立法委員会に繰り返し訴えました。 ヘスターさんの同僚が亡くなれば、その異性のパートナーに年金は遺されます。でもヘスターさんのパートナーは「女性」だから、それができない……



ゲイアイコンとしてお馴染みのジュリアン・ムーアは、2010年の映画『キッズ・オールライト』でも、アネット・ベニングと共にレズビアンカップル役を演じ高評価を得ていましたね。 『Freeheld(原題)』は2015年10月2日より米国公開予定。(日本公開は未定)