エンディング曲追加しました。Fathers & Daughters (Michael Bolton) 5/1


(キャメロン)アーロン・ポールが(ケイティ)アマンダ・セイフライドを追いかけるシーン







物語は・・・

交通事故を起こし、妻を亡くした小説家のジェイク(クロウ)は、事故の後遺症で自らの余命が少ないことを理由に、7歳の娘ケイティと引き離されてしまう。20年後、大学院に通うケイティ(セイフライド)は、父の遺作を敬愛する作家志望のキャメロン(アーロン・ポール)と出会い恋におちるが、両親を亡くした経験から人を愛することができなくなっていた。ケイティは愛されていた過去を思い出し、キャメロンに向き合っていく・・




 
パソコンではYouTubeの画面はコントロールバーとタイトルバーが非表示ですので再生を止める時は画面上をclickして下さい!!

ラッセル・クロウとアマンダ・セイフライドが父娘役で共演する感動作「パパが遺した物語」の予告編ですが・・・予告編だけでも泣きそうです・・・(幼いケイティと別れるところ)ダイアン・クルーガー、ジェーン・フォンダも出てましたね!

本編は涙無くして観れませんね。


2015年10月3日(土)より公開です。




Fathers & Daughters (Michael Bolton)