Information

ぼくのエリ 200歳の少女」の原作者ヨン・アイビデ・リンドクビストが自身の原作をもとに共同脚本を手がけ、第71回カンヌ国際映画祭ある視点部門でグランプリを受賞した北欧ミステリー

「ボーダー 二つの世界」ロケ地










b_illust_24_3M



目的地アイコン1


船舶ターミナル




M FUNNoName_2019-10-12_8-38-53_No-00



数字付きのフィルムアイコン
「ボーダー 二つの世界」予告編b_simple_72_0S



醜い容姿のせいで孤独と疎外感を抱える税関職員ティーナには、違法な物を持ち込む人間を嗅ぎ分けるという特殊能力があった。ある日、彼女は勤務中に奇妙な旅行者ボーレと出会う。ボーレに対し本能的に何かを感じたティーナは彼を自宅に招き、離れを宿泊先として提供する。次第にボーレに惹かれていくティーナだったが、ボーレにはティーナの出生にも関わる大きな秘密があった。

 
M FUNNoName_2019-10-12_8-53-5_No-00



第71回カンヌ国際映画祭ある視点部門グランプリ受賞を皮切りに、各国の映画祭を席巻した傑作です。

特殊メイクでエヴァ・メランデル(ティーナ)エーロ・ミロノフ (ヴォーレ)が演じます。

劇場公開日 2019年10月11日



M FUNNoName_2019-10-12_8-52-31_No-00








フィンランドからは約2時間でスウェーデンに入国することが出来ます。





recommend

b_simple_72_0S