Information

 2019/08/15 ロケ地追加しました。  

「スウィングガールズ」「ハッピーフライト」の矢口史靖が監督・脚本を手がけたミュージカルコメディ

「ダンスウィズミー」ロケ地です



M FUNNoName_2019-7-13_9-47-27_No-00



b_illust_24_3M



目的地アイコン1


主人公・静香(三吉)と千絵(やしろ優)が、北海道・札幌で開催された催眠術師・マーチン上田(宝田明)による催眠ショーに乗り込むシーン




M FUNNoName_2019-7-13_21-40-7_No-00


目的地アイコン1


デートディナーしたレストラン





M FUNNoName_2019-8-15_12-28-6_No-00


M FUNNoName_2019-8-15_12-28-54_No-00


M FUNNoName_2019-8-15_12-29-13_No-00


目的地アイコン1


タクシーで通った場所





M FUNNoName_2019-8-15_18-45-57_No-00


目的地アイコン1









M FUNNoName_2019-8-15_12-18-33_No-00

実際の六本木グランドタワーテナント情報 

M FUNNoName_2019-8-15_12-20-4_No-00
目的地アイコン1



三人が歌った場所①




M FUNNoName_2019-7-13_9-44-12_No-00


M FUNNoName_2019-7-13_9-28-32_No-00



目的地アイコン1


三人で歌った場所②





M FUNNoName_2019-8-15_19-18-49_No-00


目的地アイコン1


学校でのシーン




M FUNNoName_2019-7-13_9-33-25_No-00


M FUNNoName_2019-7-13_9-34-12_No-00


M FUNNoName_2019-8-16_7-39-11_No-00

廃校となった旧長南町立東小学校を活用したスタジオです。







目的地アイコン1


実際は「鹿島園温泉」(映画では「田島園」)




M FUNNoName_2019-7-13_9-18-31_No-00

M FUNNoName_2019-7-13_10-6-55_No-00







目的地アイコン1


路上ライブシーン




M FUNNoName_2019-7-13_10-26-33_No-00




目的地アイコン1




M FUNNoName_2019-7-13_21-12-13_No-00





目的地アイコン1


渡辺(ムロツヨシ)「マジか!」のシーン




M FUNNoName_2019-8-15_11-41-21_No-00


M FUNNoName_2019-8-15_11-42-31_No-00

目的地アイコン1


駅でのこのシーン




M FUNNoName_2019-8-4_9-39-37_No-00




目的地アイコン1






M FUNNoName_2019-8-15_14-49-38_No-00






数字付きのフィルムアイコン
「ダンスウィズミー」予告編b_simple_72_0S




一流商社で働く勝ち組OLで、幼いころの苦い思い出からミュージカルを毛嫌いする鈴木静香は、ある日、姪っ子と訪れた遊園地で怪しげな催眠術師のショーを見学し、そこで「曲が流れると歌って踊らずにいられない」という“ミュージカルスターの催眠術”にかかってしまう。その日から、静香は街中に流れるちょっとしたメロディや携帯の着信音など、あらゆる音楽に反応するように。術を解いてもらおうと再び催眠術師のもとを訪れた静香だったが、そこは既にもぬけの殻。困り果てた彼女は、催眠術師の助手をしていた千絵とともに、催眠術師の行方を捜すが・・・

04年からモデルとして活動を始め、女優デビューした08年には「うた魂♪」や「死にぞこないの青」といった映画に出演。「告白」(10)や「グッモーエビアン!」(12)を経て、「旅立ちの島唄 十五の春」(12)で初主演を務める。TVドラマでは「熱海の捜査官」(10)、「高校生レストラン」(11)、「理想の息子」「結婚しない」(ともに12)などに出演する。10年、ファッション誌「Seventeen」でミスセブンティーン2010に選ばれ、以降、同誌の専属モデルも務めている。アイドルグループ「さくら学院」の元メンバー。







矢口史靖監督が、従来のミュージカル映画に対する「突然立って踊り出すのはおかしくない?」という思いから挑んだ、奇想天外でまったく新しい笑えるミュージカル映画ですが・・主演の三吉彩花さんはインタビューで「誰一人怒る人がいないといううわさを聞いていたのですが、本当に穏やかでした」と初めて経験した矢口監督の現場を振り返るが、「それでも、撮りたい画が明確にある監督さんなので、あるシーンではワンカットで20回ぐらい撮り直しをしました」とエピソードを披露!!
凄いですね!!

劇場公開日 2019年8月16日



recommend

b_simple_72_0S








[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ウォーターボーイズ スタンダード・エディション [ 矢口史靖 ]
価格:2418円(税込、送料無料) (2019/7/13時点)