Information

本国ノルウェーで大ヒットを記録し、アカデミー外国映画賞に向けたノルウェー代表作品にも選出されたディザスターパニック「THE WAVE ザ・ウェイブ」の続編

「THE QUAKE ザ・クエイク」ロケ地です。




M FUNNoName_2019-4-21_12-44-38_No-00



カチンコのアイコン素材4




M FUNNoName_2019-4-21_12-32-28_No-00


M FUNNoName_2019-4-21_12-34-9_No-00



VFXが多いですが・・・こちらは「オスロ・オペラハウス」で実存します。




ムービーの再生ボタン

The Quake VFX




M FUNNoName_2019-4-21_12-43-8_No-00



M FUNNoName_2019-4-21_12-43-33_No-00



137 (1)




STORY

ノルウェーのガイランゲルを襲った巨大津波から3年。地質学者のクリスチャンは、家族とともに首都オスロに生活拠点を移していた。しかし、あの津波を予測し、多くの人々の命を救ったものの、同時にそれ以上に救えなかった人々がいることへの自責の念にかられるクリスチャンは、そのせいで家族との関係もギクシャクしてしまい、ひとりオスロを離れ、ガランゲルに戻って研究に没頭する。そんなある日、不慮の事故で亡くなった知人の研究者が残したデータから、クリスチャンは新たな地殻変動の予兆をつかむが・・・








大津波の次は・・・マグニチュード8の巨大地震がノルウェーを襲う