Information

2019/01/05 21:00フジテレビ・・土曜プレミアムで放映!!
01年に放映され、シリーズ平均視聴率34.3%を記録し、フジテレビの歴代ナンバーワンヒットとなったTVドラマの映画版「HERO(2007)」ロケ地です。

M FUNNoName_2019-1-5_12-44-15_No-00


 今回は韓国ロケ地がメインです。


カチンコのアイコン素材4

木村拓哉&松たか子がチョングッチャンを食べるお店





M FUNNoName_2019-1-5_12-42-31_No-00


M FUNNoName_2019-1-5_12-55-28_No-00



カチンコのアイコン素材4

松たか子が拉致された食堂の裏手



M FUNNoName_2019-1-5_12-58-1_No-00


M FUNNoName_2019-1-5_12-58-31_No-00



カチンコのアイコン素材4

事件の鍵を求め、久利生と雨宮が釜山の甘川洞文化村の坂を登る




M FUNNoName_2019-1-5_13-15-53_No-00


M FUNNoName_2019-1-5_13-16-35_No-00


M FUNNoName_2019-1-5_13-17-32_No-00



ここは、元々、朝鮮戦争以降に4千人余りの避難民が移り住み、階段式の住居が形成されていましたが、2009年に街アートプロジェクト「夢みる釜山のマチュピチュ」計画によって、いたるところに芸術性を織り込んで、観光地アート路地集落へと生まれ変わりました。世界遺産にもなっているペルーのマチュピチュを意識した街全体をアート化する再生するプロジェクトです。




#甘川洞文化村


カチンコのアイコン素材4

車が見つかった海





M FUNNoName_2019-1-5_23-4-18_No-00




カチンコのアイコン素材4

お決まりの・・・




M FUNNoName_2019-1-5_12-43-14_No-00



東京地検・城西支部に戻ってきた久利生公平はある日、容疑者が既にその犯行を認めている傷害致死事件を任される。しかし、初公判で一転、被告は犯行を全面否認し無罪を主張するという事態に。しかもこの一件を担当する被告側の代理人は、刑事事件無罪獲得数日本一の弁護士・蒲生一臣だった。また、この事件の背後には、久利生と過去に因縁のある大物代議士・花岡練三郎の存在があり、事件の判決が政界の贈収賄事件に深く関わってくるという。そして証拠集めに奔走した結果、事件の鍵が韓国にあることを突き止めた久利生は、事務官の雨宮舞子と共に韓国・釜山へ向かうのだが・・




さすが、シリーズ平均視聴率34.3%を記録しているだけあって安定した面白さですね!!


観ているのですけど・・ついつい観ちゃいます