Information
ジョン・ウィック第3弾「ジョン・ウィック:チャプター3(原題)」撮影快調!!

こりゃまた邦題にはしにくそうですね~~



M FUNNoName_2018-9-1_11-4-59_No-00



カチンコのアイコン素材4

乗馬アクションシーン



M FUNNoName_2018-9-1_10-57-13_No-00


M FUNNoName_2018-9-1_10-52-59_No-00


M FUNNoName_2018-9-1_10-53-19_No-00


M FUNNoName_2018-9-1_10-54-4_No-00





カチンコのアイコン素材4



M FUNNoName_2018-9-1_11-39-44_No-00







137 (1)




200 (5)


殺し屋たちが利用する「コンチネンタル・ホテル」の「ホテル内で絶対に殺しをしてはならない」という掟を破ったうえに、世界各国の殺し屋を束ねる「主席連合」のメンバーを殺害したことで、15億円の懸賞金をかけられ、世界中の殺し屋から命を狙われることになってしまったジョン(リーブス)。コンチネンタル・ホテルの支配人で親友のウィンストン(イアン・マクシェーン)から1時間の猶予を与えられたジョンは、生きてニューヨークを脱出すべく、次々と現れる刺客を相手に壮絶な死闘を繰り広げる・・・



「ジョン・ウィック」シリーズ第3弾になりました!!大ヒットアクションシリーズになりましたね。

第3弾のタイトルが、「ジョン・ウィック3 パラベラム(原題)」に決まったことを明かしたリーブスは、副題の“パラベラム”という聞き慣れない単語について、「今回ジョンは、ついに主席連合との全面戦争に突入することになる。そこで、有名なラテン語の格言『汝平和を欲さば、戦への備えをせよ(Si vis pacem, para bellum)』から一節を拝借することにしたんだ。つまりは、必要ならば戦争を辞さない覚悟だってことさ」と説明しています。

シリーズ第3弾は、2019年5月17日全米公開予定です。