三部けい原作の大ヒットコミックを藤原竜也&有村架純共演で実写映画化し、タイムリープによって18年前の児童連続誘拐事件の謎に迫る青年の奮闘を描いたSFミステリーのロケ地です。



SnapCrab_NoName_2016-1-17_1-34-59_No-00
2017年7月12日ロケ地追加しました。





SnapCrab_NoName_2017-7-12_21-49-12_No-00






事故の起きた交差点




アイスホッケーの試合が行われた場所










イタリアン料理「マリノステリア」








ピザ屋でアルバイトする売れない漫画家・悟は、ある日突然「リバイバル」という特殊な現象に見舞われるように。それは、周囲で悪いことが起きる気配を察すると自動的にその数分前に戻り、事件や事故の原因を取り除くまで何度でも繰り返すというものだった。リバイバルによって大事故を防いだものの自らが大怪我を負った悟は、同僚の愛梨や上京してきた母の看病で回復していく。そんなある日、悟の母が何者かに殺害されリバイバルが起きるが、今回はなぜか数分前ではなく18年前だった。そこは、悟の同級生が被害者となった連続誘拐殺人事件が起きる直前の世界だった・・・





キャスト




予告編では、大切な人の命を守るために現在と過去を行き来しながら懸命に2つの事件の謎を解こうとする悟(藤原)の姿や、悟に揺るぎない信頼を寄せる愛梨(有村)の姿を描いていますね!


小学生の藤沼悟を演じた中川翼くんが良かったです。


SnapCrab_NoName_2016-4-3_9-57-2_No-00


2016年3月19日公開です。




 
SnapCrab_NoName_2016-1-17_11-7-30_No-00