【Amazon.co.jp限定】スチールブック仕様 世界中でまさかのメガヒットを記録した『テッド』。まさかの続編、早くもリリース決定!


また、モフモフしようぜ!!

■日本でも一大ブームを巻き起こした"奇跡の"R指定テディベアが、遂に帰ってきた! 
前作は全米で2億ドル、日本でもR指定映画ながら40億円を突破する大ヒットを記録し、女子高生、女子大生、OLを中心に大ブームを呼んだ不良中年テディベアが、新たなストーリーとともにまたまた大暴れ! 

■前作はパッケージでもメガヒットを記録! 新たなドル箱シリーズの誕生! 
セルは新作時だけで25万枚、2年間で廉価版も含めて40万枚以上の高実売で、洋画コメディの常識を覆すウルトラヒット! 本作も前作に続いての大ヒット確実で、新たな鉄板タイトル誕生の予感大! 

■前作からのメンバーに加え、新たなビッグ・スターも多数登場! 
テッドの雷兄弟であるマーク・ウォールバーグはもちろんのこと、新たに アマンダ・セイフライドモーガン・フリーマンといった超大物が出演。さらに、とんでもないメンバーがカメオ出演するなど見どころ満載! 

■テッドの日本語吹替えは、有吉弘行が続投! 
他にも立木文彦、大塚芳忠、石塚運昇、銀河万丈、咲野俊介、羽佐間道夫、落合弘治ら豪華声優陣が、こぞって参戦! 会話の突き抜け具合も一段とパワーアップ! 


 

【キャスト】
ジョン:マーク・ウォールバーグ(咲野俊介)(『ディパーテッド』『ザ・ファイター』『テッド』)
サマンサ:アマンダ・セイフライド(清水理沙)(『マンマ・ミーア! 』『レ・ミゼラブル』『荒野はつらいよ~アリゾナより愛をこめて~』)
タミ=リン:ジェシカ・バース(小島幸子)(『テッド』)
パトリック・ミーガン:モーガン・フリーマン(坂口芳貞)(『ミリオンダラー・ベイビー』『LUCY/ルーシー』)
テッド(声):セス・マクファーレン(有吉弘行)

【スタッフ】
監督・脚本・製作:セス・マクファーレン
脚本・製作総指揮:アレック・サルキン/ウェルズリー・ワイルド
製作:スコット・ステューバー/ジェイソン・クラーク/ジョン・ジェイコブス

【特典】
・未公開シーン(靴を買う場所/第一次世界大戦/お祝いよ/ルールなし/タミ=リンへのメール/ギリシャ正教/ミーガンの事務所の外で)
・NGシーン集
・雷兄弟
(※以上3つは、ブルーレイ・DVD共通)
・COMIC-CONシーンの舞台裏(展示ブース/コスチューム/乱闘シーン/ドニーとの最終決戦)
カメオ出演者(モーガン・フリーマン/トム・ブレイディ/リーアム・ニーソン/デヴィッド・ハッセルホフ)
・オープニングダンス
・ニューヨークへの旅
・製作/監督/共同脚本 セス・マクファーレン、製作総指揮/共同脚本 アレック・サルキンとウェルズリー・ワイルド、出演 ジェシカ・バースによる本編音声解説

■製作:2015 アメリカ
■Disc枚数:2
■収録時間:11


【ストーリー】
中年テディベアのテッドと親友のジョン(マーク・ウォールバーグ)は、相変わらず平凡な毎日を送っていたが、唯一大きな変化があったのは、そう、テッドがバイト先で知り合ったカノジョ、タミ=リンとまさかのゴールインを果たし、夫婦となっていたのだ! めでたし、めでたし――。で終わるはずがない。あることがきっかけで、テッドは子供を持ち、父親になる事を決断するが、州政府より「テッドは人間ではなく"モノ"である」と通達され、子供を持つ事はおろか、タミ=リンとの結婚さえも無効と判断されてしまうのだった――。
果たしてテッドは、低モラルな中年テディベアではなく、低モラルな中年オヤジと認めてもらう事が出来るのか? そして愛する女性と共に、夫となり、父となる事は出来るのか?






ジョンが前作ヒロイン・ローリーと破局していたという衝撃的な事実が・・・観てのお楽しみ!!