ボクシング映画「サウスポー」ジェイク・ギレンホール主演!!ロケ地紹介


SnapCrab_NoName_2016-1-7_9-37-27_No-00


訪ねたボクシングジム





ストーリーは 妻を死なせてしまった理由で一度は闘うことをやめた左利きのウェルター級のボクサーが、栄光と娘の愛情を勝ち取るために再びリングに上がるというドラマ






ジェイク・ギレンホールの肉体変貌ぶりに注目ですが、
トレーナーのテリー・クレイボンは「ボクシングジムで初めて会った時、彼は縄跳びをしていた。その跳び方を見て先が思いやられた」と言っています。しかし・・1日6時間以上、実際にジムでのスパーリングなどトレーニングを行って、ミドル級ボクサーの体に仕上げたそうです。(腹筋を毎日2,000回、8マイル(約13キロ)走を週5回)スタントの代役が用意されていましたが、ジェイクが全部こなしたそうです。