「セレンディピティ(2001)」ロケ地


お茶した"幸せな偶然"という名のカフェ"セレンディピティ3"




SnapCrab_NoName_2015-12-9_22-42-48_No-00


SnapCrab_NoName_2015-12-9_22-43-12_No-00



偶然出会ったデパート




SnapCrab_NoName_2015-12-9_22-55-6_No-00


SnapCrab_NoName_2015-12-9_22-55-16_No-00


本を見つけた場所








クリスマス前のニューヨーク。買い物で賑わうデパートでジョナサンとサラは出会った。それは偶然に同じ商品の手袋へ手を伸ばした時。2人は譲り合っているうちに惹かれ合うものを感じ、"幸せな偶然"という名のカフェ"セレンディピティ3"でお茶をする。2度目の偶然の再会はすぐに訪れ、2人は運命を感じはじめていた。しかし、サラはこれが本当の運命なのか試そうと、ある"提案"をして去っていった。数年後、ジョナサンは婚約し、一方サラはミュージシャンの恋人から求婚されていたが、まだ2人はお互いを忘れられないでいた…


セレンディピティ(serendipity)とは、素敵な偶然に出会ったり、予想外のものを発見することです・・


ネタバレ注意⇓











「本」と「5ドル札」を見つけた時の演出いいです!12月!運命を信じる人も信じない人も是非観てほしい映画です!