『セーラー服と機関銃』の続編橋本環奈主演『セーラー服と機関銃 -卒業-』のロケ地です。
桐生第一高等学校




高崎市役所





高崎市立中央図書館






1982年に一大ブームを巻き起こし、邦画興収第1位(47億円)を記録した映画『セーラー服と機関銃』のその後を描く本作・・・星泉が憧れる年上の男性・月永役に長谷川博己、彼らに立ちはだかる組織の男・安井役に安藤政信、そして星泉が束ねる目高組の若頭に武田鉄矢、組員として大野拓朗、宇野祥平と、実力派の豪華俳優陣です。2016年3月5日(土)に公開






【ストーリー】 18歳、高校三年生の星泉(ほし・いずみ)には、組員わずか4名の弱小ヤクザ・目高組の組長という驚きの過去があった。伯父を殺した敵を機関銃で襲撃する大事件を起こしたあと、組は解散。いまは、シャッター商店街の中で「メダカカフェ」を経営し、「組長」あらため「店長」として活躍する日々。卒業を間近に、普通の女子高生としての日常を取り戻していた。そんなある日、ニセモデル詐欺に巻き込まれた友達の相談から、泉の周辺には、ふたたび危ない影が忍び寄ってきて....



SnapCrab_NoName_2015-10-21_11-18-8_No-00